金戒光明寺

金戒光明寺.png

金戒光明寺は、「くろ谷」の愛称で知られています。法然さんが比叡山を下りて、草庵を結ばれたのが、始まりです。

この辺りは、埋葬地であったため、極楽浄土や地獄といった他界が近かったと考えられます。法然さんが、草庵の地として選ばれたのも、わかるような気がします。

かつて近くにあった吉田寺で、永観さんが迎講を行なっていました。この吉田寺には地獄絵があったらしいです。また、吉田寺にあった吉備観音像が、吉田寺が廃寺になったとき、金戒光明寺に引き継がれました。さらに、永観さんは、迎講は吉田寺で行っていましたが、本地は禅林寺です。この禅林寺には、有名な山越阿弥陀図があります。

金戒光明寺、吉田寺、禅林寺、みんな、つながっているように思えます。

画像:金戒光明寺
画像出所:金戒光明寺 https://www.kurodani.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント