媽祖神

媽祖神.jpg

中国沿岸部、台湾、香港で信仰を集める神様に女神、媽祖神があります。航海や漁業の神様で宋代に実在した黙娘が、遭難した父を探しに出て、神様になったとも伝えられています。船に、媽祖神を祀ることも行われました。

媽祖神信仰が盛んな地域に、普陀山・洛迦山があります。この地域と、観音菩薩の補陀落山が同一視されたのか、媽祖神と観音菩薩が習合することもあります。神仏習合は、何も日本だけではなかったのですね。

日本では、水戸藩が媽祖神に傾倒したことから、現在、茨城県に媽祖神を祀った神社が数多くあります。

画像:媽祖神
画像出所:ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AA%BD%E7%A5%96