観音経

仁和寺観音堂.jpg

法華経第25品が観音経と呼ばれ、観音菩薩の救済が説かれています。人がどのような苦難に遭っても、心に観音菩薩を念ずれば、救われることが記されています。本当にありがたい菩薩様です。この観音経は、宗派を超えて信仰され、観音菩薩は、最も人気のある仏・菩薩の一人となりました。

京都の仁和寺では、2018年、観音堂が修復されました。その記念として、特別拝観が行われました。この観音堂の壁画には、観音菩薩が三十三の姿となって人々を救う、まさに観音経の世界が描かれています。私は、昨年拝観できず、本当に残念です。

画像:仁和寺観音堂
画像出所:産経ニュース 
https://www.sankei.com/west/news/181103/wst1811030017-n1.html