天台本覚思想

比叡山延暦寺.jpg

日本の仏教は、様々な宗派があり、多様です。そのため、日本仏教というくくりで、思想を語るのは非常に難しいです。また、共通のトピックというも、なかなか難しいです。ただ、数少ない話題として、過去大きな議論となったのが、天台本覚思想だと思います。

天台と名前がついていますので、天台宗が元になっていますが、他の宗派への影響も大きいです。もちろん、極端に賛否両論のある思想で、活発な議論がなされてきました。天台本覚思想は、仏教ではないという主張さえあります。また、仏教学者に以外からも、様々な議論がなされるのも、天台本覚思想の特徴でもあります。これは、天台本覚思想が仏教思想だけでなく、他の思想、文化、芸術にまで影響を与えたためだと思います。

次回以降、この天台本覚思想について考えていきたいと思います。もちろん、極楽浄土とも関係しています。

画像:比叡山延暦寺
画像出所:延暦寺 https://www.hieizan.or.jp/

"天台本覚思想" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント