地蔵盆

地蔵盆.png

前回、京都での地蔵菩薩の祠についてお話しましたが、今回はそれと関連した地蔵盆についてお話したいと思います。

地蔵菩薩の縁日の前日、8月23日を中心に行われます。具体的な日時は、それぞれの地域で自主的に決められます。

地蔵盆は、京都だけではなく、近地方全般に普及しています。地蔵菩薩は、子供をお守りになるということから、地蔵盆は子供のお祭りみたいなものです。

だいたい、町内単位で行われ、祠があればその周辺で、なければ空き地、駐車場、公園等で行われます。会場まわりは灯籠や行燈などが飾れることが多いです。その場所に、町内の子供が集まります。2日ほどのイベントで、お菓子が配られたり、ゲームが行われたりします。

町内の子供が、二日間いっしょに遊ぶことになり、私も、子供の頃はこの地蔵盆が楽しみでした。ただ、近年、子供の数が減っているため、開催が難しくなってきていると聞きます。せっかくの伝統なので、残ってほしいと思います。

画像:地蔵盆
画像出所:立命館大学 http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/jizobon.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント