人生の4段階

人生の4段階.jpg

前回、出家者が経済活動を行わないことについて触れました。この場合、経済活動を行う者(在家信者)と経済活動を行わない者(出家者)の共同作業になります。ただ、個人として、人生の中で、その両方を経験することもありえます。

バラモン教に四住期と呼ばれる人生の4段階があります。その段階は、1)学生期(師のもとでベーダ聖典を学習する段階)2)家住期(家にあって子をもうけるとともに家庭内の祭式を主宰する段階)、3)林棲期(森に隠棲して修行する段階)、4)遊行期(一定の住所をもたず乞食遊行する段階)になります。家住期で経済活動を行い、その後、林棲期・遊行期で解脱を目指すことになります。こうした人生も考えさせられますね。

画像:修行僧
画像出所:pixabey

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント