地蔵菩薩来迎

地蔵菩薩来迎図.jpg

地蔵菩薩は最も人気のある仏・菩薩の一人ですが、来迎図は極めて少ないです。

その数少ない地蔵菩薩来迎図では、阿弥陀仏のお供として描かれるか、あるいは単独で描かれます。阿弥陀仏のお供の場合は、もちろん行き先は極楽浄土ですが、単独でも極楽浄土です。これは、地蔵菩薩が、阿弥陀仏、弥勒菩薩、観音菩薩のように独自の浄土を持たないからです。地蔵菩薩がおられるところは、浄土ではなく地獄です。地獄に落ちた者を救済するありがたい菩薩です。そのため、地蔵菩薩は地獄絵図に登場します。

ちなみに、観音菩薩は、阿弥陀仏のお供として、臨終者を極楽浄土に送りますが、補陀落浄土という自分の浄土も持っています。

画像:地蔵菩薩来迎図
画像出所:大覚寺(姫路市) http://www.daikakuji-himeji.jp/jihou/jihou10.html